デヂエ
 
グループウェアへ  
 
 
(ルートフォルダ) > 大学規則集(学外用)
大学規則集(学外用) 
先頭へ | << 前へ | 次へ >> | 末尾へ  

第2編 管理運営組織
第3章 室等
タイトル 九州工業大学男女共同参画推進室規則
本文
○九州工業大学男女共同参画推進室規則

平成28年3月2日
九工大規則第27号

改正 平成30年 1月 9日九工大規則第 1号

九州工業大学男女共同参画推進室規則

 (目的)
第1条 この規則は,国立大学法人九州工業大学基本規則(平成19年九工大規則第5号)第11条の規定に基づき,九州工業大学(以下「本学」という。)における男女共同参画を推進するため、九州工業大学男女共同参画推進室(以下「推進室」という。)を置き,その組織及び運営に関し必要な事項を定めることを目的とする。
 (業務)
第2条 推進室は、次の業務を行う。
 (1) 男女共同参画推進に係る基本方策に関すること。
 (2) 男女共同参画推進方策の企画,立案及び実施に関すること。
 (3) 男女共同参画推進の実施状況の調査,分析及び改善に関すること。
 (4) 男女共同参画推進に係る学内及び学外関係団体等との情報交換等に関すること。
 (5) 男女共同参画推進の啓発活動並びに広報及び公表に関すること。
 (6) 男女共同参画推進会議の事務に関すること。
 (7) その他男女共同参画の推進に関すること。
 (構成)
第3条 推進室は,次に掲げる室員を置くことができる。
 (1) 学長が指名する副学長又は学長特別補佐
 (2) 人事課長
 (3) 事務職員
 (4) 専任の特任教授, 特任准教授, 特任講師又は特任助教
 (5) その他学長が必要と認めた者 若干名
2 前項第5号の室員の任期は,2年とし,再任を妨げない。
3 前項に規定する室員に欠員が生じた時の後任者の任期は,前任者の残任期間とする。
4 第1項第3号から第5号に定める室員は,学長の承認を得て,男女共同参画推進コーディネータを称することができる。
(室長)
第4条 室長は,前条第1項第1号の室員をもって充て,推進室の業務を統括する。
2 室長に事故があるときは,あらかじめ室長の指名する者が室長の職務を代行する。
(ワーキンググループ)
第5条 推進室に,特定の事項の調査及び計画を推進するため,ワーキンググループを置くことができる。
(事務)
第6条 推進室の事務は,人事課の協力を得て,推進室において処理する。
(雑則)
第7条 この規則に定めるもののほか,推進室に関し必要な事項は,別に定める。

  附 則
1 この規則は,平成28年4月1日から施行する。
2 国立大学法人九州工業大学男女共同参画推進委員会規則(平成18年九工大規則第51号)は,廃止する。
  附 則
この規則は,平成30年1月9日から施行し,平成30年1月1日から適用する。

添付ファイル1
添付ファイル2
添付ファイル3
添付ファイル4
添付ファイル5

先頭へ | << 前へ | 次へ >> | 末尾へ  

レコード一覧へ