デヂエ
 
グループウェアへ  
 
 
(ルートフォルダ) > 大学規則集(学外用)
大学規則集(学外用) 
先頭へ | << 前へ | 次へ >> | 末尾へ  

第8編 学務及び厚生補導
第2章 学生支援
タイトル 九州工業大学武道場使用細則
本文                  ○九州工業大学武道場使用細則

                                    昭和56年8月1日  
                                     九工大細則第1号  

                      改正  平成 3年 4月12日九工大細則第 6号  
                          平成 4年 4月30日九工大細則第 7号  
                          平成13年 3月30日九工大細則第 7号  
                          平成16年 5月12日九工大細則第13号  
                          平成21年 4月 1日九工大細則第 9号 
                          平成31年 4月26日九工大細則第 1号 

   九州工業大学武道場使用細則

 (趣旨)
第1条 この細則は,九州工業大学武道場規則(昭和56年九工大規則第12号。以下「規則」という。)
 第7条の規定に基づき,必要な事項を定めるものとする。

 (使用計画及び使用手続)
第2条 武道場を保健体育の授業に使用する場合は,保健体育担当の教育職員は,学期の始めに使用計画
 書を作成のうえ,あらかじめ規則第3条に規定する管理運営責任者(以下(管理運営責任者)という。)
 に提出し,一括許可を受けるものとする。
2 武道場を前項以外の目的のために,使用しようとするときは,使用責任者は,原則として使用予定日
 の10日前までに,別記様式第1号の使用許可願に使用計画書を添えて管理運営責任者に提出し,許可
 を受けなければならない。

 (使用時間)
第3条 使用時間は,原則として午前8時30分から午後9時までとする。ただし,管理運営責任者が特
 に必要と認めた場合は,午前6時から午後10時までの範囲内において使用時間の延長を許可すること
 がある。
2 使用時間の延長を希望する者は,延長しようとする日の前日までに別記様式第2号の武道場時間外使
 用許可願を管理運営責任者に提出し,許可を受けなければならない。

 (休業日)
第4条 武道場の休業日は,原則として次の各号に掲げるとおりとする。
 (1) 8月13日から8月15日まで
 (2) 12月29日から翌年1月3日まで
 (3) その他管理運営責任者が必要と認めた日

 (転貸の禁止)
第5条 使用責任者は,使用の許可を受けた施設を他の者に転貸してはならない。

 (許可の取消)
第6条 管理運営責任者は,使用の許可を受けた者が次の各号の一に該当するときは,使用許可を取消し,
 又は使用を中止させることがある。
 (1) 使用願に虚偽の記載があったとき。
 (2) 管理上支障があると認めたとき。
 (3) その他この細則に違反したとき。

 (施設保全の義務)
第7条 使用者は,別に定める武道場使用心得を遵守し,施設,設備及び備品の保全に務めなければなら
 ない。

   附 則
 この細則は,昭和56年8月1日から施行する。
   附 則(平成3年九工大細則第6号)
 この細則は,平成3年4月12日から施行する。
   附 則(平成4年九工大細則第7号)
 この細則は,平成4年5月1日から施行する。
   附 則(平成13年九工大細則第7号)
 この細則は,平成13年4月1日から施行する。
   附 則(平成16年九工大細則第13号)
 この細則は,平成16年5月12日から施行し,平成16年4月1日から適用する。
   附 則(平成21年九工大細則第9号)
 この細則は,平成21年4月1日から施行する。
   附 則
 この細則は,令和元年5月1日から施行する。



別記様式
添付ファイル1 19_04_26_別記様式.docx (application/vnd.openxmlformats-officedocument.wordprocessingml.document)
添付ファイル2
添付ファイル3
添付ファイル4
添付ファイル5

先頭へ | << 前へ | 次へ >> | 末尾へ  

レコード一覧へ