デヂエ
 
グループウェアへ  
 
 
(ルートフォルダ) > 大学規則集(学外用)
大学規則集(学外用) 
先頭へ | << 前へ | 次へ >> | 末尾へ  

第8編 学務及び厚生補導
第2章 学生支援
タイトル 九州工業大学合宿研修所規則
本文                    ○九州工業大学合宿研修所規則

                                    昭和57年 9月22日
                                    九工大規則第 12 号

                        改正 平成13年 4月 4日九工大規則第14号
                           平成16年 5月12日九工大規則第73号
                           平成18年 3月22日九工大規則第14号
                           平成18年 5月15日九工大規則第50号
                           平成22年 3月31日九工大規則第10号

   九州工業大学合宿研修所規則

 (趣旨)
第1条 この規則は,九州工業大学合宿研修所(以下「合宿研修所」という。)の管理運営に関し必要な
 事項を定めるものとする。
 (性格)
第2条 合宿研修所は,九州工業大学(以下「本学」という。)における学生のサークル活動を助成する
 ための施設とする。
 (管理運営責任者)
第3条 合宿研修所の管理運営責任者は,学長が指名する副学長とする。
 (使用者の範囲)
第4条 合宿研修所及び付属施設(以下「施設」という。)を使用できる者は,本学の学生であって次の
 各号の一に該当し,合宿による研修を行う者とする。
 (1) 本学の責善会学生会に所属するサークルで,本学が公認したもの
 (2) 前号に準ずるサークルと認められるもの
 (3) 管理運営責任者が特に認めたもの
 (使用の許可等)
第5条 前条の施設の使用は,管理運営責任者の許可を受けなければならない。
 (許可の取消又は使用の中止)
第6条 管理運営責任者は,前条の許可を受けたサークルがこの規則等及び許可条件に違反したときは,
 使用の途中であっても,当該許可を取消し,又は使用を中止させることがある。
 (損害賠償)
第7条 使用者は,故意又は重大な過失により施設,設備及び備品を破損し,又は滅失した場合は,その
 損害を賠償しなければならない。
 (雑則)
第8条 この規則の実施に関し必要な事項は,別に定める。

   附 則
 この規則は,昭和57年9月22日から施行する。
   附 則(平成13年九工大規則第14号)
 この規則は,平成13年4月4日から施行し,平成13年4月1日から適用する。
   附 則(平成16年九工大規則第73号)
 この規則は,平成16年5月12日から施行し,平成16年4月1日から適用する。
   附 則(平成18年九工大規則第14号)
 この規則は,平成18年4月1日から施行する。
   附 則(平成18年九工大規則第50号)
 この規則は,平成18年5月15日から施行し,平成18年4月1日から適用する。
   附 則(平成22年九工大規則第10号)
 この規則は,平成22年4月1日から施行する。
添付ファイル1
添付ファイル2
添付ファイル3
添付ファイル4
添付ファイル5

先頭へ | << 前へ | 次へ >> | 末尾へ  

レコード一覧へ