長陽山荘利用のご案内

  • はじめに
  • 予約状況
  • 施設の概要
  • アクセスマップ
  • 周辺地域のロケーション
  • 設置目的

    この研修施設は、本学の学生・教職員の交流を図るとともに、正課及び課外の活動を助成し、教育効果を高めることを目的としています。愛称は「長陽山荘」です。(本学の同窓会組織「明専会」から寄贈)

    長陽山荘

    〒869-1404
    熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽607-1
    TEL (0967) 67-4001

    長陽山荘パンフレット[pdf]

    利用条件

    (1) 利用できる方

    1. 本学の学生及び教職員
    2. 本学の卒業生・修了生
    3. その他の管理運営責任者が適当と認めた者

    (2) 収容人数

    約35名(研修室(和室)に宿泊する場合の人数を含む)

    (3) 利用期間

    5泊6日以内

    原則として日帰りは認めません。

    (4) 利用手続き及び許可

    利用開始予定日2ヶ月前から14日前まで予約を受け付けます。詳細は、下記の申込手順を参照ください。

    (5) 入所時間

    15時から17時の間

    (6) 退所時間

    8時30分から10時の間

    (7) 利用料

    (8) 休業日

    申込先

    学務課学生・留学生支援係
    〒804-8550 北九州市戸畑区仙水町1-1
    TEL (093) 884-3050

    各キャンパス窓口

    利用願等の提出先及び各種書類の交付場所

    申込手順

    1. 空き状況を確認
    2. 申し込み
    3. 振込
    4. 提出
    5. 許可
    6. 利用

    利用の際に注意していただくこと